ギュギュレギンスについて

ギュギュレギンスはお風呂でも履ける?効果はどうなの?

こちらでは、ギュギュレギンスがお風呂で履けるのかといったことについて調査した結果をご紹介します。

さらに、ギュギュレギンスとグラマラスパッツとの違いや寝る時に履いてもいいのかに関してもお伝えします。

ギュギュレギンスをお風呂で履くことで効果はどうなるの?

辛い食事制限や運動をしなくても、履くことで手軽に下半身ケアだけでなく、ダイエット効果も実感できると話題のギュギュレギンスは、お風呂の中でも履けるのでしょうか。

着圧レギンスというと、日中や就寝時などに履くもの…と思っていましたが、最近、着圧レギンスを履いたままお風呂にはいるダイエットが注目されていますよね。

お風呂って、湯船に浸かって身体を休ませ、キレイにするものだと思っていましたが、一体どういうものなのでしょうか。

また、ギュギュレギンスが入浴中に履いても大丈夫な着圧レギンスなのかも気になったので、いろいろと調べてみました。

まず、ギュギュレギンスは24時間着用可能な商品で、履いたまま運動をすると代謝のアップが期待できるということですので、お風呂に履いたまま入っても問題なさそうです。

では、どうして着圧レギンスを履いたまま入浴するとダイエット効果が実感できるのか…

これは湯船に浸かっている時に、わたしたちの身体に受ける水圧と、ギュギュレギンスのような着圧レギンスの加圧の相乗効果で、脚のむくみを解消するだけでなく、しつこいセルライトにも働き掛けてくれるようです。

また、この商品を履いたまま入浴したとき、湯船の中でマッサージをしてみたいなぁと思われるかもしれません。

たしかに、入浴中にむくんでしまった脚をマッサージする方は多いと思いますが、この着圧レギンスを履いてお風呂に入っているときは注意が必要です。

それは、あまりにも強く脚をマッサージしてしまうと、商品の生地を傷めてしまう可能性があるからです。

この着圧レギンスは、加圧効果が高めの商品ですから、履いたまま入浴しただけでもしっかりと下半身ケアができると思いますよ。

>>ギュギュレギンスの効果を詳しく見るならこちら

ギュギュレギンスとグラマラスパッツの違いは?比較してみた!

履くことで下半身のさまざまな悩みを解決してくれるということで着圧レギンスが話題になっていますが、中でも人気なのがギュギュレギンスとグラマラスパッツです。

どちらも加圧タイプの商品ということで注目されている方も多いと思いますし、一体どちらを選んだらいいんだろう…と困ってしまっている方も少なくないと思います。

そこで、ギュギュレギンスとグラマラスパッツの違いについて調査してみることにしました。

まずは形状についてですが、これに関してはギュギュレギンスもグラマラスパッツも、ハイウエスト設計になっており、お腹まですっぽりサポートし、引き締めてくれます。

ハイウエストタイプの着圧レギンスの利点としては、お腹をしっかり引き締めてくれるので、ぽっこりお腹もスッキリさせてくれること。

そして、適度にお腹に圧を加えてくれるので、食べ過ぎ防止につながり、ダイエット効果が期待できるということではないでしょうか。

機能面としては、グラマラスパッツが着圧ソックス、ガードル、骨盤ケアなどの効果が期待できますが、ギュギュレギンスは更にその上をいく効果が期待できるようです。

履くことで、加圧トレーニングと同じような効果が期待できるだけでなく、ツボ押し、リンパマッサージ、姿勢矯正や骨盤矯正への働きがあるので、下半身の悩みだけでなく、全身をケアしてくれます。

しかも、ギュギュレギンスは24時間着用可能で、伸縮性や通気性に優れた生地を採用しているので、快適に着圧を感じることができるかもしれませんね。

ギュギュレギンスは寝る時に履けるの?効果はどうなの?

年齢とともにどんどん増えていく女性の悩みのひとつに下半身が太ってしまった…というものがあります。

この悩みをスッキリ解決してくれると注目の着圧レギンス、ギュギュレギンスは寝る時も履くことが出来るのでしょうか。

この着圧レギンスは、段階式の着圧設計で脚からお腹まで、適度な締め付けを実感することが可能な着圧レギンスなので、脚の太さが気になる…といったことだけでなく、垂れてしまったお尻やぽっこりお腹をスッキリさせてくれたり、骨盤矯正の効果も期待できます。

履いている間は下半身をスッキリと見せてくれますし、加圧トレーニングをしている時と同じような状態を継続することが可能なので、ダイエット効果を実感されている方も多いです。

しかし、着圧レギンスというと出来る限り長時間、しかも毎日履き続けてこそ効果を発揮してくれる商品です。

最近の着圧レギンスの中には、寝る時に履くことを推奨しているものも少なくありませんが、この商品の場合はどうなのでしょうか。

結論から申し上げますと、ギュギュレギンスは24時間、いつでも着用することが出来る着圧レギンスなので、寝る時も履くことが可能です。

脚の疲れやむくみを感じるのは夕方以降という方は多いと思います。

そのまま何もケアをしなければ、その疲れやむくみは翌朝まで残ってしまい、本当に辛いですよね。

そこで、ギュギュレギンスを寝る時に履くことで脚の疲れやむくみを解消することが出来ますし、骨盤ケアにも最適です。

履き方としては、長時間履くことが推奨されていますが、日中に黒いレギンスを履くのは難しいという方は、寝る時だけこの着圧レギンスを履いているという方もいらっしゃいますよ。